Archive for the ‘お気に入り’ Category

田舎暮らしでもコスプレ文化は少しずつ浸透

2013-08-02

田舎暮らしとコスプレを印象付けるという方は中々いないかと思いますが、最近は地方でもオタク文化は少しずつ浸透してきており、コスプレなどを行う機会を求める方が増えてきているという話です。

どこかの地方都市ではアニメや漫画を利用した町おこしなどが行われるようになってきていますが、将来的にはそれと似たような事が田舎でも起こるかもしれません。

中には既にそういった活動を行っている人もいるそうで、イベントごとにご当地ヒーローのように登場して人気を集めている方などもいるそうですが、まだまだコスプレなどの文化が浸透するのは先の事になりそうというのが現状のようです。

コスプレを行いたい人は別に奇異の目ばかりを向けられたいばかりではないので、これから先田舎でコスプレを行うためにはコスプレを行う場はもちろん、そういったサブカル文化に対する理解を広めることも大切です。

これから田舎に出る予定のオタクの方はそういった草の根活動を行う必要があるかもしれません。

コスプレを楽しむために変形性膝関節症にならないように運動も

2013-07-25

夏というのは、コスプレのイベントなどもいっぱいあります。
暑苦しい衣装もありますが、夏のほうが楽しめるコスプレというのもありますよね。
ですが、楽しいだけの問題ではなかったりするのも、コスプレのつらさでもあるわけです。

私も含めてですが、コスプレを楽しむような人は、どちらかというとですが、健康的ではありません。
あまり痩せている人もいなかったりするのもあるのですが、何よりも運動不足だったりするのです。
それも、いろんな理由をつけますが、どんなことを行っても動かなかったりするわけです。

そうなると怖いのは、変形性膝関節症です。

膝が痛くなってきて、水がたまったりするようになるわけです。

単純に痛いだけならいいんですが、動くのも大変になって、そのうち関節の可動範囲が制限されてしまったりもするわけです。
こうなると、何かポーズの一つもつらくなりますし、動けなくもなってしまうのです。

ある意味コスプレも運動的な部分がありますから、膝はとても大事です。
何か変だなと思ったら、まずは検査してみることも重要になってきます。
もしも、変形性膝関節症になったまま手術にまで至ったら・・・変身する前に、自分の膝を切り取って別の形を作らなければいけなくなることもあるのです。
楽しいことをするのであれば、普段からそれに対応できるようなこともしていかなければ、一つも楽しくなくなってしまいますよね。

 

コスプレの婚活パーティーサイトがあったらぜひ参加したい!

2013-07-20

結婚したいけどなかなか良い相手に出会えなかったり、また出会うきっかけがないなどという人はとても沢山います。

そういった男女をめぐりあわせ、良き相手を見つける手助けをしてくれる会社があります。

それは結婚相談所であったり、出会い系サイト、また婚活パーティーなどです。

私はコスプレが好きなのでコスプレの婚活パーティがあったら楽しいなと思いますね。
同じような趣味の人間が集まれるのできっと素晴らしい出会いになるかと思います。

婚活パーティーは、全国で行われており、一般的なパーティーは、広めの会場に料理や飲み物が用意されており、出席者が一対一で話をしたり、自由時間があったりします。

最後に気に行った人を発表し、カップルが生まれることがあるのです。

婚活パーティーを開催している会社は沢山あり、サイトも多く存在します。

婚活パーティーサイトを見ると、県別に分かれていたり、地域から開催されているパーティーを検索することができます。

何度か閲覧したことがありますが、とても見やすく、また、大手雑誌に特集されたり、また有名企業とコラボレーションしているパーティーなどもあります。

そういった情報が掲載されているサイトだと信頼感があり、利用する方としては安心感があると思います。

私はパーティーパーティーの口コミを聞いたことがありますね。

またクッキングパーティーや温泉旅行パーティーなど、特殊なパーティーを特集されていると、興味を引きやすく、また実際にカップルになった人の情報が掲載されていると励みになると思いました。

週末だけの田舎暮らし。そんな田舎で見つけたコスプレ

2013-07-08

週末農業をしています。
夫は普段は都内の企業でサラリーマンをしています。
田舎の70歳の父のために、約2週間に一度、高速道で片道2時間かけて実家に家族で帰り、
田んぼや畑の仕事を手伝っています。
そんな田舎でコスプレをしてたたずんでいるものがいました。
ついこんな田舎にもと思い見入ってしまいました。
コスプレしていたのは者ではなく物です。わかる人はこの時点でわかりましたかね。
コスプレしていたのは案山子です。
ちょっとユニークな発想でイイネって主人と笑ってしまいました。
どんな人が案山子コスプレ考えたんでしょう?そして入手先は?自作?
なんていろいろ考えちゃいました。

さてそんなユニークな案山子のいたりする田舎に帰ると、子どもたちが敷地内の広い庭でのびのび遊び、虫を捕まえたり、花を摘んできたり、飽きることはありません。
そして夜は満点の星空。
小学生の娘がある冬の夜、空を見上げて夜空の美しさに感動しているのを見て、
その感動している姿に母親として感動してしまいました。

一面の田んぼに遠くの山も青々と…
初夏にはウグイスやカッコウなどの野鳥が遠くで鳴いています。
車の通りも少なく、電車は1時間に1本で…
どこかのんびりとした空気が流れています。

農繁期には田植えの準備や草刈りなど、夫や私は命一杯働いて、
腕や足が軽い筋肉痛になったりしますが、
普段夫はデスクワークなので、それさえも心地よく、
田舎の空気にすっかり癒されて日曜日の夕方帰途につきます。

父や母が作った野菜を「冷蔵庫に入るかな」と思うくらい沢山いただいたり、
お米やお味噌や漬物などもいただいたもので十分で、
週末だけの田舎暮らしですが、ガソリン代や高速道路代がかかっても、
子どもにも色々経験させてあげられますし、行く価値があると思っています。

田舎暮らしを子どもの経験のために一度は田舎暮らし物件情報などからかんがえましたが、
夫がサラリーマンで勤め先が都内のため毎週末ではありませんが田舎に帰るというスタンスにしています。

マンションの屋上に太陽光発電の設置を検討

2013-06-08

電力会社の電力が安定供給できない現実に鑑み、自家発電装置を備えるのはリスクマネジメントの観点からも有効です。
いまや、太陽光発電から風力、小型水力と自家発電装置が出てきました。
この中でも、マンションでの自家発電装置としては太陽光発電になるかと思います。

マンションの屋上を見ていただければ、現在のものは住民といえども屋上利用は禁止されています。
いわば、給水塔やマンションのテレビアンテナなどがある程度です。
なかには、水圧をかける水道施設に切り替わっているマンションもあるので、屋上にあるのはアンテナだけというところも多いはずです。
この屋上は定期点検で業者の方が入るほかは無人です。

そこで、10年、20年の大規模修繕工事の機会にマンションに太陽光発電を設けることは有効と思います。

この屋上での太陽光発電はマンションのパブリックスペースの証明、自動ドアの電力、管理室のエアコン、照明などに利用すればよいと考えます。
共益の負担金を少しでも減額、それも長期にわたって賄えれば、良いのではと考えます。

また、エレベーターなども電力を使いますが、これはモーターという負荷をかけるものですので、これは電力会社のものとした方がベターと思います。
最初に大きな電力を要しない公共スペースの照明、植え込みの照明に利用することを検討してもよいと思います。

コレステロール値を下げて、健康に長生きしたい

2013-05-15

毎年、職場で行なう健康診断は、その日のうちの半分は仕事をしなくていい日なので、楽しみでもありますが、もしもということを考えると恐怖の日でもあります。

恐怖のことを考えず、気晴らしにコスプレを楽しむのもいいかもね(笑)

特に血液検査は、年を重ねることにどんどん悪くなる一方なので、見たくはないのですが、糖尿病に関係する血糖値とコレステロール値と中性脂肪の値だけは、祈るようにして見てしまいます。

それはコレステロール値が高いと、心筋梗塞、脳梗塞になる可能性が高くなるからです。

私は日頃より健康で長生きしたいと思っているので、心筋梗塞や脳梗塞のように身体に障害を持つようにだけはなりたくありません。

コレステロールを下げるには、有酸素運動をする、食物繊維を多めに摂る、EPAやDHAなどを多く含む食品を食べる、コレステロールを多く含む食品を食べないなどさまざまな方法があります。

人間は外界から栄養を摂取しない限り、生きることはできない生物ですので、血液検査結果は食べ物の影響が極めて大きいのです。

中国では、そのことを医食同源という言葉で表現しています。

できるだけコレステロールの低い食品を選ぶとともに、コレステロールを血液中から取りのぞくことができる食物繊維やEPAやDHAを積極的に摂取して、健康に生きていきたいと願っています。

コスプレにも癒され、銀座のクラブに求めるものも癒しです

2013-04-15

日頃、コスプレにハマっている私ですが、そんな私も銀座のクラブに通うようになってから10年は経っています。

その間に、銀座は大きくかわりました。
チェーン店の居酒屋が増え、騒がしい店が増えました。
その影響かどうかは不明ですが、銀座で使うお金も安くなりましした。

私自身は、クリスマスのようなイベントは仕方がないとしても、騒がしいのはあまり馴染めません。
一日の仕事や人との交わりで疲れた心を癒しに行くの目的です。

落ち着いたインテリアと空間があり、そこに集う人々を眺めながら、グラスを傾けることに至福の喜びを感じます。「あー今日も、この一杯を飲むことができて良かった」と思える空間です。
銀座という、東京の真ん中にありながら、心地よい音楽と寛げる空間を提供してもらえる店なら言うことはありません。

以前はこのような店が、銀座のいたるところにありました。
馴染みのドアマンと二言・三言の会話から始まり、ママさんのご機嫌伺い、そしてお嬢との会話です。
どれも式典のように毎回が同じテンポで流れていきます。サプライズも感激もないのがいいのです。
毎回、同じというところに心がなごみ、安心して落ち着ける場所があります。

そんな、銀座のクラブが好きでした。
それが、自分のために用意されたものと感じさせてくれる店は、数多くのクラブがある銀座でも少なくなったと感じます。

ビジネスチャンスを逃さない、電話代行!コスプレ業者にも。

2013-03-27

今、ほとんどのビジネスシーンではインターネットで注文する事が増えています。
私の場合はコスプレ衣装を註文するときもほとんどインターネット。
けれども、内容をもっと正確に知りたい人は、やはり電話での問い合わせをする方が多いのです。

そんな時に、自動音声だと自分の知りたい情報が正確に手に入る事はないと、思ってしまうのが普通です。

また、自動音声で得られる情報はネットで調べれる事ばかりです。
電話代行にしておくと、自分の会社の規模が相手に解りにくいのとちゃんと、人が対応することで確実に用件を伝えてもらえるという安心感もあります。

それに、専門の電話代行業者に行ってもらうと自前で、電話番を置くよりも安く、また、対応もプロですから相手に好印象の対応をしてくれます。

電話は、相手の顔の見えない営業ですから、その対応の仕方ひとつで、相手の受け取り方も感じ方も変わってきます。
よりよい印象を相手に与えるということは、電話でのやり取りには一番大切な事なのです。

昨今は、営業電話でさえ、自動音声で行うような所があります。
どういう考えで行うのか解りませんが、自分がその電話を取ったら、すぐに切ってしまうでしょう。

電話代行で、受け取った連絡であれば、たとえ外出していても、また、かけなおす気持ちにさせてくれます。
人が応対する事のプロに任せて安心なのが、電話代行だと思うのです。
それだけにSOHO起業支援の電話代行は今後も需要が増えることでしょう。

レーシックはやはりお勧めですね!

2013-03-12

私が視力が悪く、メガネの生活が長くなっています。同じような境遇の方も多いと思います。

メガネやコンタクトレンズを使うのが嫌だという人には、やはりレーシック手術がオススメだと思います。

私もやりたいなと思っているので、調べてみました。

レーシック手術は視力を半永久的に回復させられるので、視力について悩んでいる人の救世主的存在です。しかしどうしても手術が怖いという人もいると思います。

ですが、レーシック手術はその手術の精度の高さがあるからこそここまで注目されるようになったのであり、全く心配する必要はないのです。

手術自体も何時間にも及ぶことはなく、基本的には数十分で終了するので、体力に不安のある人でも乗り越えられる手術になっています。

術後の入院も不要なケースが多く、忙しいサラリーマンなどでも気軽に受けることが出来ます。
また、やはり費用が気になると思います。

レーシック費用は大体20万円ちょっとくらいです。

この金額だけを見ると非常に高い印象があるかもしれませんが、一生コンタクトレンズ及びその維持費用がかかることに比べればかなりコストパフォーマンスがいいことはいうまでもありません。

裸眼で生活できるようになる分、普段の暮らしにおいての面倒も減少しますし、何よりおしゃれを楽しむことが出来るようになります。

自分の信頼できるクリニックを探して施術してもらいましょう。私も現在、探しています。

レーシックで乱視を治したい。

2013-03-08

私は小学校2年生の頃から目が悪くなり始めました。

私は近視と乱視が混ざっていて、とても視力が悪いので昔からずっとメガネをかけています。

そのせいなのか、今は裸眼で0.05くらいしか見えなくなってしまいました。

最近になりやっとコンタクトにしたのですが、乱視が入っているせいでコンタクトの値段は高いし、取り寄せないと在庫がないしでとても大変です。

最近、カラーコンタクトが欲しいと思い始めたのですが、乱視用となると種類も少なく、値段もとても高いです。

前に、レーシックのことをインターネットでレーシック乱視で検索して検討したうえで

「もう少し大人になったら、レーシックで乱視を直す。」

と言っていたのですが、お母さんにそのことを言ってみたら、

「レーシックって高くて、もしかしたら失明しちゃうかもしれないんだよ?」

と言われて不安になってしまいました。

それから私はレーシックをやりたいと思わなくなりました。

失明するくらいなら、コンタクトとかのままでいいと思うようになりました。

でも私は、きっとそのうち、レーシックも進化して、リスクも低くなっていくんではないかと思っています。

もしも将来そうなったり、また違った直す方法などが出てきたら、是非やりたいなと思っています。

なので、そういう風に日本の技術が進化していくことを願っています。

« Older Entries

Copyright© コスプレで思うこと All Rights Reserved.

コスプレは今や世界文化にもなりつつある。世界で楽しめるレベルまで広がればいいのにな。